当サイトは様々な環境から閲覧できるよう、CSS(カスケーティングスタイルシート)に対応したブラウザで最適に見えるように構築されております。
快適な閲覧のために最新のブラウザ(InternetExploler / Firefox / Google Chromeなど)へのアップデートをお勧めします。

レンタルサーバー Xbit(エクスビット)

ML(メーリングリスト)とは

電子メールによる同報機能のようなものです。メーリングリストを略して、MLと書くのが一般的です。

ひとつのアドレスに送れば参加者全員にメールが届く

MLの代表メールアドレスを設定して、そのアドレスにメールを送ると、そのMLに参加しているメンバー全員に同じメールが自動的に送られます。つまり、ひとつのアドレスにメールを送るだけで複数の人に同報できるのがMLの最大のメリットです。もちろん、CCやBCCの機能を使って複数の人に同じメールを送ることも可能ですが、CCの場合は誰と誰に送ったか全員に分かってしまいます。BCCなら分かりませんが、いちいち送信のたびに全員のアドレスを指定するのは大変な作業です。MLなら参加メンバーの登録・削除さえ行っていれば管理が簡単です。

簡単に情報共有できる反面、返信には注意が必要

MLの活用法としては、特定メンバーで情報を共有したいときやディスカッションしたいときに便利です。ただし、返信するときは注意が必要です。通常、MLの機能を使って送られてきたメールに返信するとメンバー全員に返信されてしまいます。どんな人が参加しているのか分かっている場合はいいですが、不特定多数が参加しているMLで特定の個人への返信を送るとトラブルの原因になることがあります。