当サイトは様々な環境から閲覧できるよう、CSS(カスケーティングスタイルシート)に対応したブラウザで最適に見えるように構築されております。
快適な閲覧のために最新のブラウザ(InternetExploler / Firefox / Google Chromeなど)へのアップデートをお勧めします。

レンタルサーバー Xbit(エクスビット)

ファイルのアップロード(ホームページビルダー編)

ホームページ作成ソフト「ホームページビルダー」にはFTP経由でファイルをアップロードする機能があります。ここではホームページ作成ソフト、ホームページビルダー13にてページをアップロードするための方法をご案内します。

【1】転送設定の新規作成

上部メニューより「サイト」⇒「転送設定」⇒「転送設定の新規作成」を選択します。

転送設定の新規作成

【2】各種設定

(1)転送設定に名前をつけます。
  この名前は任意の名前ご入力してください。

転送設定に名前をつけます

入力しましたら「次へ」をクリックして下さい。

(2)サーバー設定を行います。

サーバー設定

設定する各項目は以下の通りです。

プロバイダの選択 「その他」を選択してください。
FTPサーバー名 「サービス開始のご案内」のメールにある「FTP情報」の「FTPサーバ」を入力してください。
例)ftp.ドメイン名
FTPアカウント名 「サービス開始のご案内」のメールにある「FTP情報」の「FTPユーザ」を入力してください。
例)w******
FTPパスワード 「サービス開始のご案内」のメールにある「FTP情報」の「FTPパスワード」を入力してください。
  • FTP情報は、管理ツールの「サーバー情報確認」からも確認することができます。
    管理ツールのログイン方法につきましては、こちらをご参照ください。

全ての項目を入力しましたら、「次へ」をクリックして下さい。

(3)ファイルを転送するFTPサーバーのフォルダを設定します。
  「/httpdocs」とご記入下さい。

ファイルを転送するFTPサーバーのフォルダを設定

入力したら「接続を確認する」をクリックして正しく設定されているかどうか確認します。
接続を確認しましたら、完了をクリックしてウインドウを閉じて下さい。

【3】Passiveモードの設定

(1)上部メニューからサイト>転送設定>転送設定を選択します。

転送設定を選択

(2)【2】で作成した転送設定の名前をクリックし、「編集」を選択します。

「編集」を選択

(3)アカウント設定が正しいことを確認します。

アカウント設定が正しいことを確認

(4)「詳細設定」のタブをクリックします。
  「パッシブモードで接続する(V)」にチェックをします。

「パッシブモードで接続する(V)」にチェック

チェックを入れたら「OK」をクリックして設定を完了してください。
以上で環境設定は完了です。

【4】ファイルのアップロード

ファイルのアップロードは、「サイト転送」と「ページ転送」の二通りの方法があります。

■サイト転送…ファイルごとサイト全体を転送する機能です。
 「サイト」⇒「サイト転送」

■ページ転送…選択されたページのみを転送する機能です。
 「サイト」⇒「ページ転送」

ファイルのアップロード