当サイトは様々な環境から閲覧できるよう、CSS(カスケーティングスタイルシート)に対応したブラウザで最適に見えるように構築されております。
快適な閲覧のために最新のブラウザ(InternetExploler / Firefox / Google Chromeなど)へのアップデートをお勧めします。

レンタルサーバー Xbit(エクスビット)

メールを他のアドレスへ転送する

ここでは、メールアドレスに届いたメールを他のアドレスに転送する方法を説明していきます。

転送できるメールアドレスは1つのみです。複数アドレスへの転送はできませんのでご注意ください。複数のアドレスへ転送したい場合は こちらをご参照ください。

まずはコントロールパネルから、転送設定を行いたいメールアドレスを選び設定画面を表示します。

メールの自動応答を設定

転送ボタンをクリックし、転送設定画面を表示します。

メールの自動応答を設定

転送のチェック欄にチェックを入れ、転送したいアドレスを「転送先アドレス」の項目に入力後「OK」ボタンを押します。

なお以下のようなメールアドレスは転送先メールアドレスとして登録できませんのでご注意ください。

  • メールアドレスの最初の1文字が「.(ドット)」で始まるメールアドレス
  • 「.(ドット)」が2つ連続している箇所があるメールアドレス
  • 「.(ドット)」が@の直前にあるメールアドレス

メールの自動応答を設定

赤枠で囲まれた「転送」の欄が「On」になっていたら設定は完了です。

【注意事項】
転送先のメールアドレスやメールサーバに問題がある場合、送信者にエラーメールが返送されます。
そのエラーメールには転送先のメールアドレスが記載されており、意図せず送信者に転送先のメールアドレスが通知されてしまう場合がございますので、ご注意ください。