当サイトは様々な環境から閲覧できるよう、CSS(カスケーティングスタイルシート)に対応したブラウザで最適に見えるように構築されております。
快適な閲覧のために最新のブラウザ(InternetExploler / Firefox / Google Chromeなど)へのアップデートをお勧めします。

レンタルサーバー Xbit(エクスビット)

パスワード変更手順

メーリングリスト管理者、司会者のパスワードを変更、修正する方法についての手順についてのマニュアルです。
※メーリングリストの管理権限は2種類あります。それぞれ、任意の人数だけ管理者を指定する事が出来ます。

リスト管理者(所有者) メーリングリストの全ての設定を制御出来ます。管理ページを通じて変更できる全ての設定を変更する事が出来ます。勿論リスト司会者が行える申請処理は全てリスト管理者でも可能です。
リスト司会者(モデレーター) 設定を変更する事は出来ませんが、保留中となっている管理申請を処理する事が出来ます。例えば、保留中のML入会申請や保留中の投稿メールの承認、拒否の処理等を行えます。

1.管理画面へのアクセス

まず始めに管理画面へのアクセスが必要になります。 上記例の「demo@xbit-demo53.lineup.jp」というメーリングリストを管理したい場合は、以下のアドレスにアクセスし、パスワードを入力ます。

http://lists.ドメイン名/mailman/admin/demo
※赤字の部分は、メーリングリストのEメールアドレスの@より左側のアドレスになります。メーリングリストが複数ある場合はこの部分を適宜置換えて管理画面へアクセスして下さい。

ログイン

2.パスワードメニューへアクセス

ログイン完了後、設定分類から「パスワード」をクリックして下さい。

パスワードをクリック

3.リスト管理人、リスト司会者のパスワード編集作業

ページを下までスクロールしていきますと、下記のような設定画面が出てきますので、新しく設定したいリスト管理者パスワードを2回正しく入力して、「最後に変更を送信する」をクリックして下さい。

※必要に応じてリスト司会者のパスワードも設定、変更を行って下さい。
※リスト管理者パスワードとリスト司会者パスワードは必ず違うものに設定して下さい。同じパスワードを設定すると、リスト管理者権限でログイン可能な状態となりセキュリティ上大変危険です。

変更を送信するをクリック

入力が終わりましたら、ページ最下部までスクロールし、「変更を送信する」をクリックする事で作業は完了です。