当サイトは様々な環境から閲覧できるよう、CSS(カスケーティングスタイルシート)に対応したブラウザで最適に見えるように構築されております。
快適な閲覧のために最新のブラウザ(InternetExploler / Firefox / Google Chromeなど)へのアップデートをお勧めします。

レンタルサーバー Xbit(エクスビット)

【メール】に関するよくある質問

Windowsメールの設定方法

1.「スタートボタン」から「電子メール(Windowsメール)」を起動します。
または「スタートボタン」→「すべてのプログラム」→「Windowsメール」から起動します。

メールアカウントを設定するVista編

2.Windowsメールが起動したら、「ツール」をクリックして「アカウント」を表示させます。

メールアカウントを設定するVista編

3.「インターネットアカウント」で、「追加」をクリックします。

メールアカウントを設定するVista編

4.追加するのは「電子メールアカウント」なので、こちらを選択します。

メールアカウントを設定するVista編

5.[名前]画面が表示されますので、以下の入力を行い[次へ]ボタンをクリックします。

メールアカウントを設定するVista編

表示名 メール差出人として表示される名前を入力します。

6.[インターネット電子メールアドレス]画面が表示されますので、以下の入力を行い[次へ]をクリックします。

メールアカウントを設定するVista編

電子メールアドレス メールアドレスを入力します

7.[電子メールサーバーのセットアップ]画面が表示されますので、以下の設定と入力を行い[次へ]ボタンをクリックします。受信メールサーバー、送信メールサーバーには「サービス開始のご案内」に記されているサーバー名を入力します。

メールアカウントを設定するVista編

受信メールサーバーの種類 「POP3」を選択します。
受信メール(POPまたはIMAP)サーバー名 mail.ドメイン名
送信メール(SMTP)サーバー名 mail.ドメイン名
送信サーバーは認証が必要 チェックしません。

8.[インターネットメールログオン]画面が表示されますので、以下の設定と入力を行い[次へ]ボタンをクリックします。

メールアカウントを設定するVista編

ユーザ名 メールアドレスの「@」の左側を入力します。
パスワード コントロールパネルでメールアカウントを追加した際に設定したものを入力します。
パスワードを保存する ※ 新着メールを確認する際にパスワードを入力する場合はチェックを外してください。

9.[設定完了]画面が表示されますので、[完了]ボタンをクリックします。

メールアカウントを設定するVista編

10.[インターネットアカウント]画面に戻りますので、[プロパティ]ボタンをクリックします。

メールアカウントを設定するVista編

11.[プロパティ]画面の[全般]タブが表示されますので、以下の設定と入力が行われているか確認し、[適用]ボタンをクリックします。

メールアカウントを設定するVista編

メールアカウント 任意の名称
ユーザー情報
名前 お客様のお名前
会社 会社名 ※ 個人でご利用の場合、設定の必要はありません
電子メールアドレス メールアドレス
返信アドレス ※ 返信アドレスを指定する場合は入力します。通常は設定の必要はありません。
メールの受信時および同期時にこのアカウントを含める チェックします。

12.[サーバー]タブをクリックし、以下の設定と入力が行われているか確認し[適用]ボタンをクリックします。

メールアカウントを設定するVista編

サーバー情報
受信メールサーバーの種類 POP3
受信メール(POP3) mail.ドメイン名
受信メール(POP3) mail.ドメイン名
受信メールサーバー
ユーザー名 メールアカウントの「@」の左側を入力します。
パスワード メールパスワード
パスワードを保存する ※ 新着メールを確認する際に毎回パスワードを入力する場合は、チェックを外してください。
セキュリティで保護されたパスワード認証でログオンする チェックしません。
送信メールサーバー
このサーバーは認証が必要 チェックします。

13.[詳細設定]タブを選択し、以下のように設定し[OK]ボタンをクリックします。

メールアカウントを設定するVista編

サーバーのポート番号
送信メール(SMTP) 587

送信ポート番号は、「25」もしくは「587」を利用します。
プロバイダによっては、25番ポートへのアクセスが行なえません。
25番ポートで送信ができない場合は、587番ポート番号への変更を行ないます。
※25番ポートへのアクセスの可否については、契約プロバイダにご確認ください。
このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要 チェックしません。(送信メール、受信メール両方)
受信メール(POP3) 110
サーバーのタイムアウト ※ 通常は変更不要ですが、自由に設定が可能です。
送信
次のサイズよりメッセージが大きい場合は分割する ※ 通常は変更不要ですが、自由に設定が可能です。
配信
サーバーにメッセージのコピーを置く ※ WEBメールご利用の方は、チェックをいれます。(WEBメールはサーバーのメールボックスにアクセスしますので、 チェックを入れませんと見ることが出来なくなります。)
サーバーから削除する ※ 通常は変更不要ですが、自由に設定が可能です。
[ごみ箱]を空にしたら、サーバーから削除 ※ 通常は変更不要ですが、自由に設定が可能です。

14.[インターネットアカウント]画面が表示されますので[閉じる]ボタンをクリックします。

メールアカウントを設定するVista編

【メール】に関するよくある質問