当サイトは様々な環境から閲覧できるよう、CSS(カスケーティングスタイルシート)に対応したブラウザで最適に見えるように構築されております。
快適な閲覧のために最新のブラウザ(InternetExploler / Firefox / Google Chromeなど)へのアップデートをお勧めします。

レンタルサーバー Xbit(エクスビット)

  • HOME
  • よくあるご質問

よくあるご質問

レンタルサーバに関するQ&Aです。導入前のご質問や、困ったときの解決方法などはこちらをご覧ください。

キーワードから探す方はこちらから

  • キーワードから探す方はこちら

共用SSL(仮URL)でオリジナルで作成したエラーページを表示できますか?

はい、表示させることは可能です。

以下の手順でお試しください。

 

-------------------------------------------------------------------------
1.作成したエラーページを「httpdocs」内にアップロードする

2.パソコン上のテキストエディタ(メモ帳など)を開く

3.下記内容を記述

ErrorDocument *** /~ユーザID/表示させるオリジナルエラーページまでのパス

 

 ※「***」部分はオリジナルエラーページを表示させたいご希望のエラー番号を記入して下さい。
 ※「ユーザID」はお客様環境の「w」から始まるユーザIDをご記入下さい。

 

4.「3」を記述したファイルを「htaccess.txt」というファイル名で保存

5.「httpdocs」内に「htaccess.txt」をアップロードする

6.サーバー上でファイル名「htaccess.txt」を「.htaccess」へ変更する

-------------------------------------------------------------------------


※尚、この場合、独自ドメインでエラーページを表示した場合、オリジナルではなくデフォルトエラーページとなります。


全カテゴリーを表示する

  • キーワードから探す方はこちら

このエントリーにコメントできません。